2013年08月22日

[クロックス] crocs cyprus III




クロックスのヒールサンダル「サイプラス」シリーズ3代目。

1代目を所有していましたが(2代目は企画のみで発売されなかったとのこと)、

使用感がとてもよかったので、この商品もすぐに購入。



普段は23.5。実店舗で試し履き。W6でもよかったのですが、

ストラップが足幅に若干あたるのが気になったので、少しかかとが余るW7に。

実際に履き始めたら問題なく、結局W7でよかったようです。

ただ、23.5でも足幅の細い方はW6でよいかもしれません。

色はブラウンを購入。濃いめの焦げ茶なので黒のようにもつかえますし、

意外に何にでも合わせられ、(この商品の場合)黒よりもおしゃれ感が高いです。

















[クロックス] crocs cyprus III



ベーシックなサポート性と履き心地の良さを提供する、

「クロスライト」素材のT字型スト ラップアッパー。

「クロスライト」素材のソールは、軽量ながらしっかりと足を支えます。



[クロックス] crocs cyprus III






商品のページ



[クロックス] crocs cyprus III
















posted by 還暦べる at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | クロックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバ-レインスーツM




岩木山に登っていたら雨が降ってきたので着用。

スペック通り雨は通さないし、蒸れないというか、むしろ汗で湿っていたのが体温で乾く勢いでした。


収納もコンパクトでマル。


ただし薄いので防寒目的には向かないと思う。


風よけには十分だろうけど。


価格が高いです。

半値以下にしないと、他社に負けます。









(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバ-レインスーツM



(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバ-レインスーツM





(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバ-レインスーツM





(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバ-レインスーツM





(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバ-レインスーツM







(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバ-レインスーツM








(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバ-レインスーツM




【春夏ウエア】高耐水圧で雨に強く、高透湿性でムレに強いベルグテックEXを採用しました。

従来のレインスーツは、およそ20回の洗濯に耐えられる撥水レベルの素材を採用していましたが、

新撥水処方により100回洗濯後でも十分な撥水性が維持できる加工を施しました。これにより、


長くお使いいただいても生地表面に雨水が染み込みにくく、

軽快な着用感を長期間キープすることができます。

また、本体生地には、耐水圧が一般的な傘の約60倍の3層構造素材を使用するとともに細部にまで防水処理を

施し、雨水が内部に浸入しにくくしています。

撥水性、透湿防水性ともに高機能ながらジャケット、パンツの上下で\14,175の価格を実現し、

初心者から上級者まで幅広い層をターゲットとしています。







ミズノアウトドア:ベルグテックEX・ストームセイバーレインスーツ





(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバ-レインスーツM




[商品スペック]


●商品仕様 :


・サイズ:M、L、XL/40・45のみS、SB、MB、MBB


・カラー:09:ブラック


・素材:本体ナイロン100%、内衿切替ポリエステル100%


・原産国:中国製


・重量:約630g(Lサイズ)


規格サイズ(実寸)


・着丈:S/68cm、M/71cm、L/74cm、XL/77cm、SB/70cm、MB/73cm、MBB/75cm


・胸回り:S/114cm、M/118cm、L/122cm、XL/126cm、SB/120cm、MB/126cm、MBB/132cm


・肩幅:S/49.2cm、M/50.6cm、L/52cm、XL/53.4cm、SB/51cm、MB/53cm、MBB/55cm


・袖丈:S/59cm、M/61cm、L/63cm、XL/65cm、SB/60cm、MB/62cm、MBB/63cm


・股下:S/72cm、M/75cm、L/78cm、XL/81cm、SB/72cm、MB/75cm、MBB/75cm




(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバ-レインスーツM





【春夏ウエア】



高耐水圧で雨に強く、高透湿性でムレに強いベルグテックEXを採用しました。



従来のレインスーツは、およそ20回の洗濯に耐えられる撥水レベルの素材を採用していましたが、

新撥水処方により100回洗濯後でも十分な撥水性が維持できる加工を施しました。…




商品のページ



(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバ-レインスーツM















posted by 還暦べる at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | レインスーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

[テバ] Teva BARRACUDA




スポーツサンダルなので走ったりすることも可能であり最初は非常に快適であった。

だが長時間履いていると普通に歩いているだけで親指の付け根付近で靴擦れを起こし、

前のストラップを外さざるを得なかった。

サイズの問題なのか、ストラップの問題なのかはわからないが同じものを購入していた友人も

同じ部分で靴擦れを起こしていたので

誰しもが靴擦れを起こすのではないでしょうか。

購入される方はこの点を頭に入れて購入されたほうが良いかと思います。








[テバ] Teva BARRACUDA





[テバ] Teva BARRACUDA





調整可能なストラップで足にフィット



ポップなカラーとシンプルシルエットは、街や水辺でスタイリッシュな足元を演出


ウォータープルーフ素材


[テバ] Teva BARRACUDA



【T.I.D.E GRIP】


Durabrasionは、機能と耐久性の快適なバランスを維持し、日常生活に必要のない過剰な機能を省い

たアウトソール





[テバ] Teva BARRACUDA





Teva Barracuda(バラクーダ)は、片足約167gの軽量サンダルです。調整可能なストラップで足に簡

単フィット。ポップなカラーとシンプルなシルエットは、街や川でスタイリッシュな足元を演出します。

Durabrasionソールは機能性と耐久性の最適なバランスを追求したアウトソールです




商品のページ



[テバ] Teva BARRACUDA

















posted by 還暦べる at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | [テバ] Teva BARRACUDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

[クロックス] crocs hover lace up




軽いです。とっても軽いです。

想像していたよりも少し幅が広かったかな?

ですがその分とても楽ですし、オリジナルクロックスの形(つまさきゆったり)を考えれば

大いに納得がいきます。





[クロックス] crocs hover lace up



/>






[クロックス] crocs hover lace up



抜群の軽さ。アッパーはキャンバス。

ミッドソールはライトウェイトクッショニングを実現する「クロスライト」素材。重量を軽減し、

屈曲性を高めたハイブリッド構造。

6つ穴のシュー レースシステム。





[クロックス] crocs hover lace up





抜群の軽さ!アッパーはキャンバスミッドソールはライトウェイトクッショニングを実現する「クロ

スライト」素材。重量を軽減し、屈曲性を高めたハイブリッド構造。6つ穴のシューレースシステム。




商品のページ



[クロックス] crocs hover lace up












posted by 還暦べる at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | クロックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[アディダス] adidas Oracle M




デザインもシンプルだし軽く履きやすいです。

つま先部分が若干細く、サイズが合っていても幅広な足型の人は小指が痛いかもしれません。

我慢できる程度の痛みであっても、合っていない靴を履き続ける行為は足や全身の骨に悪影響を与えますので

通販で買う場合も同じものを近隣の店舗で必ず試し履きしたほうがよいでしょう。







[アディダス] adidas Oracle M





クラシカルなコートタイプのスニーカー。シンプルなデザインは合わせやすさ抜群。






[アディダス] adidas Oracle M



アディダス社は1920年に西ドイツのアドルフとルドルフのダスラー兄弟が靴製造会社「ダスラー兄弟

社」を設立したのが始まり。兄のルドルフが販売、アドルフが生産を主に担当。1924年にスポーツシューズ製

造工場を建設し、体育館用シューズを本格的に作り始めた。1948年、兄弟の意見対立により「ダスラー兄弟商

会」を解消、アドルフがアディダス社を設立しその後も製品技術向上を目指し改良を重ね、世界でも有数のス

ポーツ用品メーカーへと成長した。誰もが知っている伝統的な「スリーストライプス(三本線)」は、1948年に

アドルフ・ダスラーが初めてスポーツシューズに使用したことから誕生。翌年アディダスの商標として登録さ

れた。またアディダスには、『スーパースター』、『セダンスミス』、『スタンスミス』、『カントリー』、

『トップサラ』、『プレデター』といったオリジナルロングセラー商品も多く、アディダスの靴の人気の高さ

を示している。








[アディダス] adidas Oracle M




●素材:【アッパー】合成皮革/合成繊維 【ミッドソール】合成樹脂製ミッドソール


(モールデッドEVA) 【アウトソール】ゴム底



商品のページ



[アディダス] adidas Oracle M


















posted by 還暦べる at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アディダス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。