2012年11月09日

高嶋政伸と美元の離婚認める


高嶋政伸と美元の離婚認める 

フリオ・イグレシアスが、”二人で生きる”は、こちら


こういう二人なら, 離婚しそれぞれで新しい人生を進んだ方がいいでしょう。

女は男から見て、可愛さ がなくなると女としての魅力がゼロになるどころか、

逆に嫌われます。

人間性が大事ですね。


二人は、縁がなかったのでしょう。

夫婦は大いに喧嘩し、もめてください。

時間がたつと、たがいに、掛け替えのない存在であるのを理解します。

二人で生きていくのが、生きがいの一つになります。


フリオ・イグレシアスが、”二人で生きる” を2分49秒で歌っています。


フリオ・イグレシアスが、”二人で生きる”は、こちら




俳優高嶋政伸(46)が妻でモデルの美元(33)との離婚を求めた訴訟の判決で

、東京家裁は9日、原告である高嶋側の請求を認め、2人の離婚を認める判決を

下した。裁判費用は被告である美元の負担となる。



 この日は両者とも法廷に姿を見せず、双方の代理人が出廷。小林愛子裁判官

は「婚姻関係は修復不可能であり、破綻していると言わざるを得ない。婚姻を継

続し難い重大な事情があると認められる」と認定した。



フリオ・イグレシアスが、”二人で生きる”は、こちら

posted by 還暦べる at 14:55| 高嶋政伸と美元の離婚認める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。