2013年08月19日

[アディダス] adidas Oracle M




デザインもシンプルだし軽く履きやすいです。

つま先部分が若干細く、サイズが合っていても幅広な足型の人は小指が痛いかもしれません。

我慢できる程度の痛みであっても、合っていない靴を履き続ける行為は足や全身の骨に悪影響を与えますので

通販で買う場合も同じものを近隣の店舗で必ず試し履きしたほうがよいでしょう。







[アディダス] adidas Oracle M





クラシカルなコートタイプのスニーカー。シンプルなデザインは合わせやすさ抜群。






[アディダス] adidas Oracle M



アディダス社は1920年に西ドイツのアドルフとルドルフのダスラー兄弟が靴製造会社「ダスラー兄弟

社」を設立したのが始まり。兄のルドルフが販売、アドルフが生産を主に担当。1924年にスポーツシューズ製

造工場を建設し、体育館用シューズを本格的に作り始めた。1948年、兄弟の意見対立により「ダスラー兄弟商

会」を解消、アドルフがアディダス社を設立しその後も製品技術向上を目指し改良を重ね、世界でも有数のス

ポーツ用品メーカーへと成長した。誰もが知っている伝統的な「スリーストライプス(三本線)」は、1948年に

アドルフ・ダスラーが初めてスポーツシューズに使用したことから誕生。翌年アディダスの商標として登録さ

れた。またアディダスには、『スーパースター』、『セダンスミス』、『スタンスミス』、『カントリー』、

『トップサラ』、『プレデター』といったオリジナルロングセラー商品も多く、アディダスの靴の人気の高さ

を示している。








[アディダス] adidas Oracle M




●素材:【アッパー】合成皮革/合成繊維 【ミッドソール】合成樹脂製ミッドソール


(モールデッドEVA) 【アウトソール】ゴム底



商品のページ



[アディダス] adidas Oracle M


















posted by 還暦べる at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アディダス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372405595

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。